-

年を取るにつれて、いろんなところにガタがきはじめています。ライザップ 名古屋栄店

そのひとつが関節痛。ビフィーナ

まだまだ若い、年の割には若い、同じ年の人よりよっぽど若い…と思っていたのが間違いでした。電話占いヴェルニ

体力の衰えを心配して始めたジョギング。http://www.skmilega.com/

5kmを1日おきに走っていました。タイに住みたい

さすが、年の割には若い私。メールレディ おすすめ

5kmを30分で走ります。海外 一泊二日

しかし、ガタがやってきました。

1か月走り続けたところで、足首とひざに強烈な痛みが! しかも足首は右足、ひざは左足と、どちらの足もかばえなくなってしまいました。

しかたなくジョギングは中止です。

決して安くない治療をして、足首は治りましたが左ひざは慢性関節痛に変わりました。

かなり残念です。

若いと思っていたのに「関節痛」に悩むようになるなんて。

もっとガッカリしたことは、O脚気味の人はひざに変な負担がかかり「変形性関節痛」になりやすいと言われたこと。

私の場合はまさにそれです。

もう走るのはやめてウォーキングにしなさい、と言われたのもショックでした。

若いのに! それでも…「グルコサミン」「コンドロイチン」を意識するのは、まだ先です。

Category

リンク